MX4D®モーションプログラム

米国MediaMation社が開発し、ソニーマーケティング株式会社が国内ビジネスを展開する、劇場映画用「MX4D🄬」 のモーションプログラム制作を担当しております。MX4D公開されている邦画については、ほぼ全作品のモーション制作を当社が手掛けております。

MX4D®モーションシートとは

米国MediaMation社が開発、ソニーマーケティング株式会社が国内ビジネスを展開する、アトラクション型劇場シート。

映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する11種の特殊効果が連動。通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を体験できます。

日本で唯一の "MX4D®モーションプログラマー職"

当社は日本で唯一「MX4D®モーションプログラマー」が在籍しております。
全国映画館のMX4D ®作品において、邦画(実写・アニメ)のモーションプロブラムをほぼすべて当社プログラムチームで手がけております。

50作品以上の豊富な実績で蓄積されたノウハウで製作者様の要望が最大限演出に反映できることを強みとしております。

映画のモーションプログラムにおいて、映像制作時に思い描いていたコンセプトを4Dの演出にも上手く落とし込むべく、監督や製作会社様にはなるべく実際に体験して頂き、モーションチェックを重ねて率直な意見やこだわりを表現しております。

作品への没入感を邪魔しない、演出の一部としての4Dを心がけております。

映像制作からのご依頼もモーション付けのみのご依頼も承っております。