大切な人と共に世界の空をめぐる旅へ。
フリーローム型VRアトラクション「コスモバルーン」を発表。
Take a trip around the world's skies with your loved ones.
Announced "Cosmo Balloon," a free-roam VR attraction.

2022.08.09

株式会社ダイナモアミューズメント(東京都千代田区、社長:小川直樹、以下:ダイナモアミューズメント)は、株式会社ハシラス(東京都北区、代表取締役社長:安藤晃弘)と共同で開発したフリーローム型VRアトラクション「コスモバルーン」を発表します。本作は、複数人で気球に乗って世界中の空を巡る体験ができるアトラクションとなっており、大分県の城島高原パークで「コスモバルーン VRワールドツアー」( https://www.kijimakogen-park.jp/pickup/cosmoballoonvr/)として導入される事を皮切りに、全国の様々なロケーションでの展開を予定しております。



『コスモバルーン』とは

「コスモバルーン」は、気球に乗って世界中の絶景を回っていくVRアトラクションです。
ひとつの気球にみんなで乗りこみ大空の風を一緒に感じる体験は、お子様からご年配の方まで幅広くお楽しみいただける内容になっています。
本アトラクションは、Meta Quest2(スタンドアローン型HMD)とキネトスケイプ(株式会社ハシラス開発アプリケーション)を採用する事で、複数人で実際に歩き回れる仕様でありながらシンプルな機材構成を実現しました。
屋内であれば場所を選ばずに実施でき、1度に最大6名がプレイ(1回の体験時間:約8分)できますので、集客イベントで高稼働が見込めます。


アトラクションストーリー

自然環境を守るために開発された「エコスモ粒子」。
コスモバルーンの「コスモス号」は自然を守るために日々このエコスモ粒子を撒くお仕事をしています。
そんなコスモス号は自分たちの仕事やその中で観ている景色をたくさんの人に知ってもらいたいと徐々に思い始め、お客さんを乗せて遊覧飛行を体験してもらうことにしました。
コスモス号に乗って、共に美しい世界の空をめぐる旅に出発しましょう。



特徴

1~6人のマルチプレイで、VR空間では体験者自身の姿がアバターとして表示されるため、体験者同士でコミュニケーションを取ることが可能となっています。
アトラクション内に配置されている2D画像や360度動画は一部差し替えることが可能となっており、ロケーション様のイメージや短期イベントのデザインに合わせることができます。
VR空間内にある手すりは現実に設置されている手すりと同じ位置に配置されているため、没入感を向上させ、またVRゴーグルを付けて動き回っても安全にご体験いただくことができます。



作品概要

ジャンル: フリーロームVRアトラクション
タイトル: COSMO BALLOON コスモバルーン
プレイ時間: 最大約8分
プレイ人数: 1名~6名
プレイエリア: 7.7m × 4.2m
設置形態:常設、イベント使用可能


アトラクション企画・制作:株式会社ダイナモアミューズメント ( https://dynamoamusement.jp/)
プログラム開発:株式会社ハシラス ( https://hashilus.co.jp/)
著作権表記:©Dynamo Amusement,inc / ©Hashius Co., Ltd.